カタログ請求 詳しくはこちらから リンクバナー

オンライン相談 詳しくはこちらから リンクバナー

無料相談会 詳しくはこちらから リンクバナー

設計士とつくるデザイナーズ住宅を、身近に、手軽に

カタログ請求 詳しくはこちらから リンクバナー

オンライン相談 詳しくはこちらから リンクバナー

無料相談会 詳しくはこちらから リンクバナー

メニューを開く

columnコラム

一覧へ

2024/06/28

注文住宅の断熱性能を示す「UA値」とは?佐久市周辺の基準値もチェック

2階の大きな窓が印象的な白い外観の家

 

 

注文住宅で快適な暮らしをするために、欠かせない要素の1つである断熱性能。住宅内外の熱の移動を防いでくれる断熱性能には、さまざまな基準があるのをご存じですか。ここでは、断熱性能の判断に使われる断熱等性能等級や、各基準ごとのUA値についてご説明します。佐久市・北佐久郡軽井沢・南佐久郡佐久穂町の気候の特徴もまとめましたので、マイホームを検討中の方はご一読ください。

 

断熱等性能等級とは

 

断熱住宅のイメージ

 

 

断熱等性能等級は、住宅の断熱性能を表しています。2022年以前は等級4が最も高い水準でしたが、2022年により高い断熱性能を示す等級5~等級7が追加されました。

 

新たな等級が追加された背景にあるのが「2050年カーボンニュートラル」です。温室効果をもつ二酸化炭素の排出量を削減するため、国はさまざまな取り組みを実施しています。2022年に行われた建築物省エネ法の改正もその1つです。建築物省エネ法とは、住宅などの省エネ性能に関する基準を定めた法律のこと。この法律は時代の変化とともに改正されており、2025年にはすべての新築住宅に対して断熱等性能等級4以上が義務化される見込みです。

 

参考元:国土交通省「日本住宅性能表示基準等の改正について」

参考元:脱酸素ポータル「国の取組」

参考元:国土交通省「令和4年度改正建築物省エネ法の概要」

参考元:国土交通省住宅局「住宅ローン減税省エネ要件化等についての説明会資料」

 

各基準における基準UA値

 

住宅の評価・査定

 

 

UA値とは外皮平均熱貫流率のことで、屋根・外壁・床・窓・ドアなどの外皮から熱がどれだけ逃げやすいかを示しています。値が小さいほど逃げにくく、大きいほど逃げやすいことを意味し、建物の断熱性能を示す指標として使われています。

 

UA値を考えるときに知っておきたいのが、地域区分ごとの基準です。日本は地域によって温度差が大きいため、8つのエリアに分けて基準値を設定しています。北海道などの寒冷地は1~2地域となっており、ほかの地域と比べてより高い水準が求められます。

 

ここからは、省エネ基準・ZEH基準・HEAT20において設定されている基準UA値を見ていきましょう。

 

参考元:国土交通省「地域区分新旧表」

 

省エネ基準

 

省エネ基準は、2016年に決められた建築省エネ法の基準です。建物の省エネ性能は、外皮の断熱性能と石油や天然ガスなどの一次エネルギー消費量の数値で判断されます。このとき、断熱性能の指標になるのが、先ほどご説明したUA値です。省エネ基準で求められている基準UA値を、以下の表にまとめました。

 

【省エネ基準】

地域区分

1・2地域

3地域

4地域

5・6・7地域

8地域

基準UA値(W/㎡・K)

0.46

0.56

0.75

0.87

基準なし

 

なお、省エネ基準の基準UA値がは、断熱等性能等級4に相当します。

 

ZEH基準

 

ZEHとは「断熱」「省エネ」「創エネ」によって、年間の消費エネルギー量を実質ゼロ以下にする家のこと。外皮に断熱性の高い素材を用いて外気温の影響を受けにくくし、高い性能をもつ住設機器や換気システムなどを導入して消費エネルギーを削減します。また、太陽光発電を取り入れて、エネルギーを創り出すことも重要です。ZEHには、省エネ基準よりも高い断熱性能が求められています。

 

【ZEH基準】

地域区分

1・2地域

3地域

4地域

5・6・7地域

8地域

基準UA値

(W/㎡・K)

0.4

0.5

0.6

0.6

基準なし

 

なお、ZEH基準は断熱等性能等級5に相当します。

 

参考元:国土交通省「住宅性能表示制度の見直しについて」

 

>>参考コラム:長野県ZEH義務化に際して家を建てるときに知っておかなければならないこと

 

HEAT20

 

HEAT20は、環境への負担が少ない安心安全で高品質な住宅を実現するために活動している、一般社団法人「20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会」です。HEAT20が推奨しているのが、省エネ基準・ZEH基準よりも高い基準UA値。G(グレード)1からG3まで、3つの基準が設けられています。

 

【HEAT20による基準UA値(W/㎡・K)】

地域区分

1・2地域

3地域

4地域

5地域

6・7地域

8地域

G1

0.34

0.38

0.46

0.48

0.56

基準なし

G2

0.28

0.28

0.34

0.34

0.46

基準なし

G3

0.20

0.20

0.23

0.23

0.26

基準なし

 

 

HEAT20のG2は断熱等性能等級6、G3は断熱等性能等級7に相当します。

 

参考元:HEAT20「外皮性能水準 HEAT20 住宅シナリオ(2021年6月版)」

参考元:国土交通省「住宅性能表示制度の見直しについて」

 

断熱性能の高い注文住宅のメリット

 

メリットの英語文字ブロック

 

 

高断熱住宅の大きなメリットを3つご紹介します。

 

快適に過ごせる

 

断熱性能の高い家は、部屋と部屋の温度差が少ないため快適に生活できます。「廊下や脱衣所だけ寒い」という悩みも解決できるでしょう。

 

ここで、HEAT20が発表している暖房期最低室温を見てみましょう。北佐久郡軽井沢町は2地域、佐久市と南佐久郡佐久穂町は3地域に該当するため、それぞれ表にまとめました。

 

【2地域における暖房期最低室温】

 

暖房期最低室温

省エネ基準(等級4)

概ね10℃を下回らない

HEAT20 G1

概ね13℃を下回らない

HEAT20 G(等級6)

概ね15℃を下回らない

HEAT20 G3(等級7)

概ね16℃を下回らない

※居室で暖房を連続的に使用した場合

 

【3地域における暖房期最低室温】

 

暖房期最低室温

省エネ基準(等級4)

概ね8℃を下回らない

HEAT20 G1

概ね10℃を下回らない

HEAT20 G(等級6)

概ね13℃を下回らない

HEAT20 G3(等級7)

概ね15℃を下回らない

※暖房をLDKで連続使用、ほかの部屋では部分間欠でに使用した場合

 

これらの表からわかるように同じ条件下でも室温が保たれるため、冬も快適に過ごせます。

 

参考元:国土交通省「地域区分新旧表」

参考元:HEAT20「外皮性能水準 HEAT20 住宅シナリオ(2021年6月版)」

 

省エネだから光熱費を削減できる

 

高断熱住宅は、光熱費も削減できます。国土交通省が公開している「なるほど省エネ住宅」より、2地域の寒冷地における年間光熱費の違いをまとめました。

 

【2地域における年間光熱費】

 

年間光熱費

従来の住宅

393,191円

省エネ基準(等級4)の住宅

333,174円

ZEH基準

208,323円

 

省エネ基準の住宅は、従来と比べて約6万円の光熱費節約が可能です。また、ZEHの場合は、さらに約12.5万円節約できます。

 

参考元:国土交通省「なるほど省エネ住宅」

 

>>参考コラム:佐久市周辺での一戸建ての維持費は?注文住宅の光熱費や税金などを徹底解説!

 

家族の健康を守る

 

高断熱住宅は、健康にも良い影響を与えます。部屋と部屋の温度差を小さくすることが、ヒートショックのリスク軽減につながるからです。ヒートショックとは、温度差による血圧変動の影響で、心筋梗塞や脳卒中などの疾患が引き起こされることを指します。つまり、室内の温度差が小さければ小さいほど、そのリスクを減らせるといえるでしょう。

 

断熱性能の高い注文住宅のデメリット

 

デメリットの文字ブロック

 

 

次に、高断熱住宅のデメリットを3つご紹介します。

 

建築コストがかかる

 

デメリットの1つ目は、初期費用が高額になることです。断熱性能・気密性能を高めるには、品質の高い断熱材や窓が必要不可欠。また、施工するのにも高い技術を要するため、工事費が高くなります。

 

ただし、費用については、維持費も含めて検討する必要があります。高断熱の注文住宅は、エネルギーコストを大幅に削減できます。建築時に必要な費用だけに目を向けるのではなく、住んでからのランニングコストも計算してみましょう。

 

>>参考コラム:佐久市周辺の注文住宅の建築相場・坪単価を解説!

>>参考コラム:佐久市周辺エリアで借入できる住宅ローンの種類は?ローンを組む手順や注意点も解説

 

ハウスダストが蓄積しやすい

 

高断熱住宅は、ハウスダストが蓄積しやすいことも、デメリットの1つ。乳幼児がいる家庭では、特にアレルギーなどに注意が必要です。24時間換気システムを導入する以外にも、定期的な掃除が重要となります。

 

施工が不十分だと内部結露が発生しやすくなる

 

せっかく高断熱の家を建てても、断熱材がしっかりと隙間なく施工されていないと、そこから熱が逃げやすくなり、断熱効果が低下します。すると、内部結露が発生しやすくなります。内部結露は、室内の暖かい空気が壁・床・天井などの内部に侵入し、温度差で空気中の水蒸気が冷やされることで起こります。

 

内部結露を防止するためには、断熱材の隙間をしっかりと埋めたり気密性を高めることが重要です。高い技術をもつ住宅会社や工務店を探しましょう。

 

佐久市・北佐久郡軽井沢町・南佐久郡佐久穂町の特徴をチェック

 

地方都市イメージ

 

 

最後に、佐久市周辺エリアの基準UA値と気候についてご説明します。

 

基準UA値

 

各地域の基準UA値は以下の通りです。

 

【2地域・3地域における基準UA値(W/㎡・K)】

 

2地域

(北佐久郡軽井沢町)

3地域

(佐久市・南佐久郡佐久穂町)

ZEH基準

0.40

0.50

HEAT20 G1

0.34

0.38

HEAT20 G2

0.28

0.28

HEAT20 G3

0.20

0.20

 

寒冷地ゆえ、厳しい基準が設けられていることがわかります。

 

参考元:国土交通省「住宅性能表示制度の見直しについて」

参考元:HEAT20「外皮性能水準 HEAT20 住宅シナリオ(2021年6月版)」

 

気候

 

佐久市・北佐久郡軽井沢町・南佐久郡佐久穂町の気候には、以下のような特徴があります。

 

佐久市

 

全国でもトップクラスの晴天率を誇る街です。気象庁の発表によると、2023年の日照時間は、全国平均の1,984.4時間と比べて558.7時間長い2,543.1時間。つまり、太陽光発電の効果を得やすいエリアといえます。1991~2020年の統計における年間降水量の平均値は、964.0mm。雨も雪も少ない地域ですが、冬場は寒さを感じる日が多いでしょう。

 

北佐久郡軽井沢町

 

北佐久郡軽井沢町は冷涼な気候が特徴で、避暑地としても知られています。一方で、冬は厳しい寒さになることも。1991~2020年における気象庁の統計によると、日照時間は2,022.0時間、降水量は1,246.2mmです。

 

南佐久郡佐久穂町

 

夏と冬、そして昼と夜の寒暖差がある地域です。2015年~2017年における気象観測システム佐久庁舎のデータによると、年間平均気温11.6℃、年間日照時間1,822時間、年間降水量770mmです。

 

前述したように、佐久市・南佐久郡佐久穂町は3地域、北佐久郡軽井沢町は2地域に該当します。夏は涼しい一方で冬は冷え込むため、断熱性能の高い注文住宅を建てると快適に過ごせるでしょう。

 

参考元:気象庁「長野県 2023年(月ごとの値) 日照時間(h)」

参考元:気象庁「佐久(長野県) 平年値(年・月ごとの値) 主な要素)」

参考元:軽井沢(長野県) 平年値(年・月ごとの値) 主な要素

参考元:さくほde暮らす「町の基本情報」

 

佐久市周辺エリアでの高断熱注文住宅の建築ならトモノにおまかせください

 

キッチンの横に繋がるダイニング

 

 

断熱性能の評価に用いられるUA値について、基準ごとに詳しくご説明しました。快適性や削減できる光熱費は、家の断熱性能により異なります。高断熱であればあるほど初期コストが必要ですが、その分維持費を削減できるでしょう。長く快適に、そして健康に過ごすためにも、高断熱住宅をご検討ください。

 

トモノでは、信州で心地良く安心して暮らしていただくため、UA値0.39以下を基本に家づくりをしています。設計士がお客様の希望を伺いながら、美しさと機能性を兼ね備えた家をデザインします。また、設計と施工を一貫して行うことで、コストを抑えられる点も特徴です。注文住宅を検討されている方は、是非お気軽にトモノの無料相談会にお越しください。

 

>>佐久市周辺で高断熱・高気密・高耐震なマイホームが建てられる、トモノの高性能住宅についてはこちら

 

 

 

記事監修者:一級建築士 高地 可奈子

工学部建築学科卒業・大学院修了後、建築設計事務所勤務。建築設計事務所では、建築意匠設計、木造構造設計に携わる。その後大手経営コンサルティング会社を経て、現在は設計経験を活かしつつ、商品磨き、新メニューやツールの開発、研修などを通して工務店支援を行っています。

 

 

* * * * * * * * * * *

 

 

長野県 北信 東信地域・長野市・上田市・東御市・小諸市・佐久市・軽井沢町で設計士とつくる注文住宅 新築一戸建て デザイン住宅 は住宅会社・工務店のトモノにご相談ください。

一覧へ

CONTACT お問い合わせ CONTACT お問い合わせ

トモノの家づくりに興味がある方は
「来店予約をしたいのですが    

お気軽にお問い合わせください

tel.0267-888-7350 tel.0267-888-7350

Welcome!

Welcome!

トモノ スタッフ 写真

ページの先頭へ戻る