Blog

ブログ2021.02.19

おしゃれなマイホームを建てるためのポイントを紹介します

「おしゃれな注文住宅を作りたいけど、何に注意したら良いかわからない」
「外観や内装をおしゃれに仕上げて友達を呼びたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
しかし、おしゃれにしたくても何を工夫したら良いかがわからないですよね。
そこで今回は、おしゃれなマイホームを建てるためのポイントを紹介します。

 

□おしゃれな外観のポイント

外観をおしゃれに仕上げるためには、何を工夫したら良いのでしょうか。
初めてマイホームを購入する方にとってはわからないことがだらけですよね。
ここでは外観をおしゃれにするためのポイントを紹介します。

1つ目のポイントは、家の形状や窓の形です。
家の形状に関しては、角の多さが重要です。

一般的な四角い2階建の住宅は、デザインを工夫しないと、おしゃれな印象は与えられないでしょう。
L字型やコの字型の住宅は、個性的な印象を残しやすいので、豪華なイメージを与えられます。
家の形状は外観のイメージを大きく左右するため、慎重に決めていきましょう。

そして、窓の形もとても重要です。
窓は主に、縦すべり窓、横すべり窓、FIX窓、引き違い窓の4つがあります。
それぞれの窓に良さがあるので、ご自身の理想的な住宅にあったものを選んでくださいね。
窓の形に関してはわからないことが多いと思うので、当社にご相談ください。

2つ目のポイントは、外観の色と素材です。
外壁な面積が大きいので、家全体のイメージを左右するでしょう。
素材の質感も重要になってきます。
他の住宅を参考にすることをおすすめします。

 

□おしゃれな内装のポイント

ここまではおしゃれな外観のポイントを紹介しました。
おしゃれな住宅を作りたいのであれば、内装にも気をつけたいですよね。
ここからは内装をおしゃれに仕上げるポイントを紹介します。

1つ目は、配色バランスについてです。
ベースカラー、メインカラー、アクセントカラーを基本として考えますが、その中で複数の色を使いたくなるかもしれません。
しかし、内装は2〜3色以内にして、統一感を演出することをおすすめします。

2つ目は、シンプルに仕上げることです。
最近ではシンプルな内装が流行っています。
シンプルな内装は誰でもおしゃれに感じるうえに、流行に左右されにくいというメリットがあるでしょう。

3つ目は、照明についてです。
陰影を考えながら照明を設置することで、おしゃれな空間を作りましょう。
照明計画は難しいので、設計士の方と話し合いながら進めていただければ幸いです。

 

□まとめ

今回は、おしゃれなマイホームを建てるためのポイントを紹介しました。
外観と内装をおしゃれに仕上げるポイントをご理解いただけたでしょうか。
おしゃれなマイホームを作る際には、様々な悩みが発生するでしょう。
おしゃれなマイホームを作りたい方はぜひ当社までお問い合わせください。

一覧に戻る

トップに戻る