よくあるご質問

ホーム  >  よくあるご質問

よくあるご質問

資料請求や見積りをお願いしたら、断れないのでは?

トモノでは、資料請求や見積りを依頼されたお客様に対し、しつこく電話したり、直接訪問することはありません。新築やリフォームでは事前の情報収集や準備がとても重要です。複数の業者に見積りを依頼するのが普通ですので、見積り後に断ることが起こるのも当たり前。なんのストレスを感じる必要もありません。見積りや資料請求は無料ですので、お気軽にご相談してください。

工事を開始する際、ご近所の方への挨拶などはどうすればいいのですか?

地域により慣習も違いますが、着工の少し前に業者といっしょに直接ご近所をまわり、工事着工のごあいさつをするのがベストだと思います。一般的には業者が用意するタオルとあいさつ状で充分です。あいさつにまわる範囲は、工事車両が頻繁に通るなど、工事の状況も考慮したうえで決めましょう。

家を建てるのに、建築費以外にはどんなお金が必要?

建築費以外の諸費用としては一般的に、「銀行費用(ローン手続にかかる手数料など)」「登記費用(完成した建物に所有権や抵当権の設定を行う費用)」「各種申請料(確認申請手数料、電気の申請手数料など) 」があげられます。他に引越費用や新しい家電を購入する費用を見込む必要がありますし、建替えの計画なら建築中の仮住まいの費用などがかかります。また、新築に伴う税金には、不動産取得税(土地を購入する際)、不動産取得税(住宅を新築する際)、印紙税(契約書の作成時)、登録免許税(登記時)、固定資産税(新築後)、消費税(建築費に対して)などがあります。

アフターサービスと保証について教えてください。

お引き渡し後、3ヶ月・1年・3年・5年・10年の定期訪門・定期点検をさせていただいております。また、トモノが採用するスーバーウォール工法では、断熱材の35年無結露保証を行っております。

新築工事はどのくらいの期間がかかりますか?

規模や仕様によって大きく異なりますが、標準的な住宅(40坪前後、2階建て)を例に取ると、工事期間が約4か月、事前のお打ち合わせや建築確認申請期間を含めると約7か月ほどの工期が必要となります。なお、農地転用や開発許可が必要な場合には、各種申請にかかる期間も考慮する必要があります。

土地探しから手伝ってもらうことは可能ですか?

可能です。地域の不動産業者との連携により、土地探しについても良いご提案・アドバイスができますので、ぜひご相談ください。

「パッシブデザイン」とはなんですか?

パッシブデザインは、太陽の光や熱、風といった自然環境を上手に採り入れることで、冷暖房機器などをなるべく使わず快適に暮らすことを目指した設計のあり方です。

建築中の現場を見学することは可能ですか?

現在建築中のお客様から許可をいただいた現場のみご見学いただくことができます。完成物件では目に見えない構造部分をご確認いただける「構造見学会」や、引渡し前の物件を見学できる「完成見学会」を随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

リフォームで間取りの変更はできますか?

家屋の構造によってはできない場合があります。
・在来工法:かなり自由にプランできますが、一部屋を大きくしたり、大きな開口部を設けるときは、補強などが必要なので検討が必要です。
・2×4工法:壁で建物を支えているため、壁を壊して部屋を広げるなどの増改築は難しいと考えたほうがいいでしょう。
・プレハブ工法:メーカーにより工法は異なりますが、壁パネルの場合は、 開口部を設けたり、壁を取り除いたりはできないことがあります。ラーメン構造の場合、柱・梁以外は変更しやすいです。
・鉄骨造:構造の種類によりますが、ピン構造の場合、ブレース(在来工法でいう筋かいのようなもの)が壁面に入っているため、壁を取り除くなどには制限があります。
・鉄筋コンクリート住宅:柱と梁以外は自由に間取り変更が可能です。ただし、補強のコンクリート壁が設けられている場合、その壁を壊すことはできません。

リフォーム工事はどのくらいの期間がかかりますか?

リフォーム内容や建物の状況によって工期は大きく変わるので一概には言えません。解体してみてはじめて問題が見つかる場合もあるので、予定よりも工期がかかることもあります。
あえて目安をあげるとすると、マンションの場合、内装工事で1週間、ユニットバスの交換は2日、システムキッチンの交換は4~5日、全面改装(内装工事と水まわり設備の交換など)で約1か月、間取り変更も含む場合は約2か月くらいとなります。工程が複雑になる(=かかわる職種が多い)ほど工期は長くなりますので、例えば一戸建てを骨組だけを残してすべてリフォームする全面改修ですと、新築よりもやや短いくらいの工期が必要です。

住みながらでも工事できますか?

一戸建てでもマンションでも住みながらで大丈夫です。大がかりなリフォームの場合でも、部屋ごとや階ごとに分けて工事することもできます。ただし、水まわりの工事では、キッチンやお風呂が数日間使えないなどの不便が生じることもあります。

リフォーム工事中の荷物の保管や仮住まいが必要な場合は?

仮住まいが必要な場合は当社で手配いたします(有償の場合もあります)。ただし工事中に住めない場合に限ります。家具などの大きな荷物の運搬はこちらでしますのでご安心下さい。

株式会社トモノ

長野県南佐久郡佐久穂町海瀬355